冬期講習が始まります!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

めっきり寒くなってきて、朝布団から出るのがつらい季節になりましたね…

ただ、ここから【クリスマス】【大晦日】【お正月】とイベント盛りだくさんです!

そんな中でリンクス個別指導では、学校より一足早く

12/20(火)から冬期講習は始まります!

夏休みに比べると短い冬休み!イベントもたくさんあって、自分では勉強に向く気にもなりにくい…。短いわりに宿題はたっぷりあるし…。

そんな自宅では集中しにくいときこそ、塾を利用しましょう!

リンクス個別指導の冬期講習は…

分からないところの復習から3学期の予習まで、お子様それぞれの課題や要望に合わせて、冬期講習を受講いただけます。

塾でやる時はやって、あとは目いっぱい冬休みを楽しみましょう!

2学期期末テストのテスト対策を実施しました。

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

早速ですが、城陽中や東城陽中・西城陽中の期末テストが22日(火)から始まります。

テスト前から勉強してきたことを最終チェック(演習)する機会として、

当塾では19日(土)と20日(日)にテスト対策を行いました!

みんなお昼から塾に来て、テスト対策に自習にと夜まで残って頑張ってくれました。

 

このように集中して取り組む姿勢は本当にすごいと思います。

 

「定期テスト攻略講座」として、普段は通っていない方でも

テスト前に受講いただくことも可能です。

次回は、3学期の学年末テスト(2月下旬)になります!

 

少しでもご興味ございましたら、いつでもお問い合わせお待ちしています。

期末テストまであと10日!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

気付けば、11月も中旬で、あと1か月と半分で今年も終わります。本当に早い!(苦笑)

そんな時期ですが、中高生には今年最後のテスト【2学期期末テスト】が控えています。

中3生にとっては、受験校を左右する大事なテスト!

中1・2生や高校生にとっては、2学期の結果を決めるテスト!

それぞれに頑張らないといけない理由はきっとあるはず。

 

でも、自分(家)ではゲームやスマホについ手が伸びてしまって…。

あるあるですよね(苦笑)

 

当塾では、塾の授業がない日でもテスト前に限らず、

塾が空いている日はいつ自習に来ていただいても大丈夫です!

まずは、ご体験から行ってみてください!

集中して勉強できる環境でお待ちしています!

 

↓テスト前の自習・授業に来ている生徒の靴です。

次のテストに向けて!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

中学生は先週で2学期中間テストが終わり、テストが返ってき始めているころ。高校生は今週や来週からのテストに向けて最後の追い込みをかけているころかと思います。

さて、今回は返却された解答用紙の使い方です。

解答用紙が返却されて、点数を見て「やったー!」や「あかんかった…」などそれぞれの感情で見ますよね。

「自分自身の努力の結果が数字に表れる」

よくても悪くても、テスト勉強を行った自分の結果です。

 

ただ、結果を見てるだけでは、次のテストでは結果を変えられません。

やるべきことは多くありますが、1つ挙げるとすれば…

「間違えた問題の選別」です。

①本当にわからなくて間違えた問題

②時間がなくて解けなかった問題

③できたはずなのに間違えた問題

大きく分けるとこの3つに分かれます。

①の本当にわからなかった問題はできるようになるまで時間がかかりますし、次のテストでは範囲が違うので出ない可能性もあります。なので、置いておきましょう。

大事なのは②と③!

この2つ共通しているのは、

テストの受け方を変えれば、すぐに正解に変えることができることです。

テストで時間が足りない人は、問題に取り組む順番を変えてみましょう!

テスト時間ぎりぎりまでわかりそうな問題を考えている場合は、その時間でできた問題の見直しをしましょう!

つまり、「わかりそう」や「わからなそう」という問題はひとまず置いておいて、「わかる」問題から取り組み、それを見直ししてから、「わかりそう」な問題に取り組むということです。

自分の解答用紙とにらめっこして、わかる問題でどれぐらい間違えているか見つけて下さい。

 

次の期末テストまで約6週間!期末テストは科目も増えます!

早めに取り組んで、次のテストの結果をよくしていきましょう(^^♪

 

明日からテストです!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

早速ですが、多くの中学校で本日や明日から2学期の中間テストが始まります。

また、高校生も来週半ばや再来週から2学期中間テストを迎えることかと思います。

テスト1週間前の勉強については、前回のブログを見てくださいね(^^♪

 

さて、今回はテスト前日の勉強についてです!

ここまで、自分なりに頑張って勉強してきた中で、本当の直前に何をするべきか…。

いろいろな意見はあると思いますが、

【やってきたことの総確認】

これに尽きます!

ありきたりですよね。

でも、直前にわからなかった問題を考えて、不安な気持ちになるよりも、やってきたことを総確認して「大丈夫」と気持ちを落ち着けてテスト当日を迎えましょう!

ワークの答えを隠してもう一度やってみる、単語や漢字など書けるかの最後のチェック、公式を覚えているかのチェックなどなど…

そして、最後はしっかりと「自分を信じる」!

「明日は大丈夫」と信じて、早く寝ましょう。

頭をすっきりさせて、テスト当日を迎えよう(^^)/

次回はテスト後のやり直しについてです!

 

ここまで頑張ったことを出せるように落ち着いて!!

ついにテスト1週間前です!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

さて、先週はテスト2週間前の勉強方法について書かせていただきましたので、今回はテスト1週間前についてです。

テストまで1週間となると部活が休みになり、急に勉強できる時間が増えたような気がしませんか?

でもよく考えてみましょう!

学校が終わって帰宅するのが大体16時頃、夜に寝るのが大体23時頃とします。

帰ってから着替えやごはん・お風呂などの時間が大体1時間半~2時間ぐらいでしょうか。

つまり実質学校がある平日は5時間~6時間程度が勉強に費やせる時間です。

5教科のテストがある場合は、1教科につき1日1時間しかかけられません。

土日に少し多めに時間を取ったとしても、1週間で1科目にかけられる時間はテスト前の1週間で8時間程度といったところ…。

その約8時間で単語を覚えたり、計算の練習をしたり、文法を理解したりとやることは盛り沢山です。

そんな時に役に立つのが、前回書かせていただいた、

ワークのわからない問題や教科書を見た問題にチェックをつけておくこと!!

自分が苦手な範囲や問題にまずは時間を割くことで「ここが出たら嫌だなあ」といったマイナスな気持ちを減らしていきましょう!

そして、もう1つ!

暗記物(単語や漢字や言葉)はテスト勉強1日目に頑張る!2日目以降は忘れていないかのチェックをし続ける!

これを意識して行動していくだけで、テストのときに

「覚えたはずなのに~💦」という後悔は一気に減ります。

人間は忘れる生き物なので、忘れることを前提にテストまでの毎日チェックしましょう!

 

他にも勉強方法はいろいろあると思います。

1人で悩まずに、誰かに頼ってまずは一緒に頑張ってみましょう!

 

↓↓テストに向けて、頑張っている生徒たちの様子です↓↓

テスト2週間前の過ごし方!

こんにちは!リンクス個別指導城陽校の栗本です。

前回、テスト4週間前について、書かせていただきましたので、

今回はテスト2週間前の過ごし方についてです。

 

中学生にとってテスト2週間前とは…

①テスト範囲が発表される

②まだ部活動は続いている

大きくはこの2つが挙げられます。

そこで、1週間前(部活動が休みになる)までにやっておくべきことはただ1つ!

「提出物を完成させる」

テスト範囲表を確認したら、まずは提出物を完成させましょう!

1週間前に入るまでに提出物が終わっているかどうかで、その後の勉強が大きく変わります。

1週間前までにやっておくメリットは大きく3つあります。

①今回のテスト範囲がどのような範囲か大まかに確認ができる

②一通り取り組むことでわかるところとわからないところを選別できる

③自然とアウトプット(演習)をすることができる

特に②については、ワークなどを解いていくときに、教科書を見たり、誰かに教えてもらった問題は印をつけておくと復習の時にすごく効果的です!

テスト範囲表が渡されても、まだ部活があって疲れていても、1週間かけて少しずつ提出物に取り組んでいきましょう!

次回はテスト1週間前のやるべきことについてです。

リンクス個別指導城陽校では、

「定期テスト攻略講座」を実施中!

今、塾に通っていない人も、他の塾に通っている人も大歓迎!!

まずは、テスト前の勉強から一緒に始めてみましょう!

中間テスト 4週間前!

こんにちは!LiNKS個別指導城陽校の栗本です。

さて、2学期も始まって、はや2週間!

高校生は文化祭真っただ中で、「ダンスを踊った」「劇で●●担当だった」など楽しそうに過ごしている様子を教えてくれます。

中学生は体育祭の出場種目や合唱コンクールの役割を教えてくれ、それの練習も始まっているみたいですね(^^♪

そんな行事ごとが多い2学期ですが、城陽地域の中学校は本日で

2学期中間テスト4週間前です!!!

と言われても、まだテスト範囲表も配られていないし、部活だってあるし、そもそも行事の練習などで授業もほとんど進んでないし…(苦笑)

それでも、今から出来ることを始めることが大事です!

では、出来ることとは…

各科目のワークを進めておく!

これに尽きます。

テスト範囲が発表されてから、ワークを始めていたら、終わったころにはテストが始まってしまったという経験はありませんか?

提出物のワークって全部の科目を足すとまぁまぁのページ数なんですよね…。

だからこそ、今日学校で習った科目の習った範囲の分だけ、ワークを進めておきましょう!!

「塵も積もれば山となる」作戦で、毎日や2日に1回、進めておくだけで、きっとテスト範囲表が発表されたときに

「意外と終わってるやん(^^♪」という感情になるはずです!

そうすれば、他の問題集を解いたり、ワークをもう一度やり直してみたり、テスト対策プリントを覚えたり、様々なテスト勉強ができますよね!

日々の努力で、テスト前のやるべきことを減らしていきましょう!

 

2学期が始まりました!

こんにちは!LiNKS個別城陽校の栗本です。

多くの小中学校で今週から2学期が始まりました。

先週末は宿題を追い込んでいた方も多いのではないでしょうか(苦笑)私もギリギリにやるタイプでした…

さて、学校が始まり、当塾も2学期の通常授業が始まっています。

そんな中で、休み明けテストや実力テストのために授業時間外に勉強をしに来てくれている生徒の姿がこちら!

みんな、自分自身の課題としっかりと向き合って、集中して取り組んでくれています。

 

LiNKS個別指導城陽校は、授業時間以外でも自習としての利用は使いたい放題です!

学校の課題・自分で購入した問題集、塾の宿題などを集中して取り組み、分からないことがあれば質問できる環境です!

 

中学生にとっての2学期は様々なテストが行われます。

 

体験授業なども随時受け付けております!

ご家庭では誘惑が多くて集中できない方も、

一緒に集中できる環境で頑張ってみませんか?!

 

中3模試 実施!!

こんにちは!LiNKS個別指導城陽校の栗本です。

LiNKS個別指導城陽校は7月終盤から開始した夏期講習真っただ中です!

そんな夏期講習もあと1週間!(学校が始まるまであと1週間…)

というわけで、昨日中学3年生を対象に模擬試験を実施しました。

 

夏期講習で毎日3時間から5時間程度勉強した生徒たちが少しでもいい成績をとろうと必死に頑張ってくれています!

 

2学期になると1カ月程度で中間テストを迎えます!

 

「この夏、少しさぼってしまったなぁ…」

「そういえば、夏休みに学校の宿題以外してない…」

夏休みは期間が長い分、だらけてしまいがちだと思います。

また、2学期は運動会や合唱コンクールなどイベントもたくさんあるので気持ちの切り替えが難しい…。

LiNKS個別指導城陽校では、毎回の授業でしっかりとテスト対策を行っているので、テスト前に焦らずに勉強ができます!

2学期の成績で周りの友達を少し驚かせたくないですか?!

無料体験も随時受け付けています。

一緒に、次のテストに向けて頑張ろう★