私の大切な一文字

こんにちは、伏見桃山校です。

本日は、各教室担当が
今年度の一文字、というお題で
ブログをアップしようということで、
教室担当Tの一文字はコチラ

・読み方
「おそ(れ)」「かしこ(まる)」「イ」

・漢字辞典の意味
おそれる。こわがる。おそれおののく。
かしこい。おそれおおい。おそれうやまう。
敬服する。たちすくむ。

・なぜこの字なのか?
私がこの文字を選んだのは
当時20歳前半だった私に
「感謝と畏れを忘れるな」
と教えてくれた上司の言葉だからです。

どういう意味かといいますと、
人生には、人知をはるかに超えた働きがあり
その目に見えないものに対する畏敬の念を
失った時、何かが起こるのか、
その恐ろしさを、常に意識しておくこと。

これを踏まえた上で、解釈として
個別指導塾の仕事においては、
塾生さんであれ、保護者様であれ、講師であれ
仕事の先輩であれ、後輩であれ、上司であれ
相手は、この世でたった一人の人格の持ち主
であることを忘れず、
その人そのものを畏れ敬う意識をもつ。
人と人の関わりにおいて、これを大切にする。
と決めて生きております。

後にこの
「感謝と畏れを忘れるな」
が、松下幸之助さんの言葉だと知ったのは、
「致知」という雑誌を購読し始めた
30代前半でした。

今までも、これからも
このことを大切に精進していきたいと
存じます。

——————————————

お問合せ先

075-605-6111(伏見桃山校)

14時~22時開校。

金曜、日曜、休校

——————————————

今月より、
個別教育フレックスから
個別指導 LiNKS へ
名前が変わりました。
通塾生と保護者の皆さま
お電話の際、少し驚かれると思いますが
教室担当Tは変わっておりませんので
ご安心ください。

いつもありがとうございます。

教室担当T